You can translate this page here.
スポンサーリンク

【詐欺】三越伊勢丹を名乗る不審な電話にご注意

注意・警戒
この記事は約6分で読めます。

詐欺グループはあの手この手と良く考えるものです。

基本的な手口は、不安に思わせて危機感を煽り、その解決策があるように誘導します。

危機感が強いほど、焦りますので正常な判断が出来なくなります。
それが詐欺師の狙いです。

後で落ち着いてから良く考えるとおかしな点にも気が付くのですが、詐欺師は言葉巧みに考える隙を与えない様に誘導してきます。

今回は三越を騙る詐欺電話の様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

⇧九州のまぼろし産直メシ⇧
九州お取り寄せうまかもん♡




三越を騙る詐欺の手口は?

クレジットカードを不正利用されているという話から始まり無料で対処できるので手続きをという流れで個人情報を聞き出してきます。

具体的には、

三越伊勢丹の社員を名乗り、「お客さまのカードを使って買い物しようとしている人が いる」などと言って電話を掛け、さらに「お客さまのカードが不正に利用されるかもしれないので銀行協会から連絡させる」などと言って、言葉巧みにお客さまの取引銀行、口座番号、暗証番号を聞き出したり、ご自宅を訪問してキャッシュカードなどを預かる 詐欺が多発しています。

 

この手の詐欺が横行しています。

クレジットカードが盗まれていてそれを利用しようとしているという話ですね。

ここでミソなのが、犯人がその「クレジットカードの詳細を言わない・教えない」ということです。

「三越カード」と言われれば、自分のカードが財布に有ることが分かれば、この電話が詐欺だということに気づいてしまいますからね。

そして、日本人は権威に弱いので、三越という百貨店からだけでなく『銀行協会』という何やら凄そうな権威のありそうな団体から連絡が来るということで、何故か信用してしまう人が多いのです。

 

そしてその『銀行協会』というなんだか銀行の総元締めの様な響きから、銀行口座の情報(名義や口座番号、そして暗証番号まで!!)を聞かれても素直にしゃべってしまうようです。
公的機関の様な気がして、悪さをしない、詐欺とも思わないんですよね。

 

各銀行も警察でも度々アナウンスされていますが、少なくとも『暗証番号』を電話や直接口頭で聞くことは絶対にありません!
正規の手続きで『暗証番号』が必要な場合は、その銀行の窓口などしっかりとした場所での書類の記入になります。

 

また、キャッシュカードやクレジットカードを預かることはしません!

銀行窓口や三越の窓口で何らかの手続きが必要でカードをお預かりすることはありますが、直接家に来たり、どこか待ち合わせ場所でキャッシュカードやクレジットカードを預かることはしません!

そのようなことをする輩は悪用するためにカードを持って行きますので、絶対に渡してはいけません!

 

 

数年前、60代のお客さんから聞いた話ですが、市内のあるジムに通おうと無料体験期間を終えて入会手続きをしていたら、月謝の支払いが銀行引き落としだということで申込書に記入していました。

引き落としの銀行の情報を記入していたら、何故か『暗証番号』を書くところがあったそうです!

お客さんは、『暗証番号』を記入するのはおかしいと思い、同時に不安と不信感が募ったので、その場で入会を辞めました。

その時、対応していた20代女性のスタッフが、記入途中の書類(暗証番号は記入していない)を持って下がった時に一瞬振り返って〈ニヤァ・・〉って笑ったのが気持ち悪かったと言っていました。

この話を私が聞いた時点で、その出来事から数年経過していたようですので、現在はどうなっているかわからないと言っていました。
お客さん曰く、「あれは絶対怪しかった!あそこで気づかず記入して申し込んでいたら、口座から不正にお金を引き出されていた!」と未だに思い出すと背筋がぞっとするといっていましたよ。

スポンサーリンク

銀行協会って存在するの?

そもそも銀行協会って存在するのでしょうか?

実は存在します!

「一般社団法人 全国銀行協会」という組織が存在します。

詐欺師はこういうところはまめにしますよね。
すぐに詐欺がばれない様に、実在する組織や団体名を騙ります。

ただし、この一般社団法人 全国銀行協会と言う組織は、私たちの様な個人を相手にするような組織ではないですよ!

Wikipediaによりますと、

全銀協の活動[編集]

銀行の健全な発展を図り、経済の成長と国民生活の繁栄に寄与することを目的に、次のような活動を行っているとしている[2][3]

  • 適正な消費者取引の推進
  • 社会貢献活動・コンプライアンスの推進
  • 決済システム等の企画・運営
  • 銀行業務の円滑化、提言・意見発信

Wikipediaより

と言うことで、我々個人が相手ではなく、銀行を相手にしている組織です。

ですから、銀行協会から私たち個人に連絡が来ること自体あり得ないのですよ!

 

一般社団法人 全国銀行協会のホームページでは、金融や銀行に関する情報が多数掲載されています。正しく円滑に銀行を利用できるように情報提供を行っていますよ。

そこにも金融詐欺に関する情報が掲載されていますので、読んでおくことをお勧めします。

詐欺は本当に様々な手口でやってきますので、まずは敵を知ることで予防になりますよ!

金融犯罪の手口 | 一般社団法人 全国銀行協会
全国銀行協会の「金融犯罪の手口」コーナーでは、最新の手口をご紹介し注意喚起するとともに、金融犯罪に遭った場合のご相談・連絡先をご紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

騙されないための対策は?

 

まずは、かかってきた電話内で明確な返事をしないことです。

ショッキングな内容で焦らせてきますが、事実だとしても1日くらいの余裕はあります。

ですので、しっかりとこちらでも確認するということで一旦電話を切ることです。

そしてナンバーディスプレイという相手の電話番号が分かるようにしておき、その電話番号をメモしておくことが大事です。

 

次に三越伊勢丹などの大手の企業ですとお客様相談窓口があります。

仙台三越の場合は、

店舗情報

住所
〒980-8543 宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15

TEL
022-225-7111

仙台三越HPより

というように電話番号がありますので、こちらに問い合わせて、かかってきた電話の内容で相談すると良いです。

 

またご家族にいち早く相談することも大切です。

 

また、【消費者ホットライン】という相談できる窓口もあります。

全国共通の188という番号に電話をかければ相談できますので、こちらも有効に活用してください!

 

とにかく焦らない事、慌てないことが重要です。

とはいえ、いきなり電話がかかってきたら冷静に判断・対応は出来ないものです。

普段から、一旦はお断りして電話をきるようにし、必要がある場合はこちらからかけなおすということにすることが大切です。

 

三越などの百貨店からだけでなく、家電量販店や家具店など高額商品を扱うお店を騙る詐欺電話が多いようです。

また電力会社を騙る電話もありますので気を付けてくださいね!

https://www.tohoku-epco.co.jp/caution/index.html

 

東北電力社員を名乗る泥棒が相次ぐ!?
新型コロナという大きな話題で混乱を起こしている時は、泥棒や詐欺なども起きやすくなります。 どうぞ気を付けてください。 最近では成りすましによる犯行も増えてきているようです。警戒情報が出ているのは東北電力社員に成りすまして、堂々と...続きを読んで☆

 

【0368639417】東北電力からの委託で動力の検針をしているという電話は本物?
「東北電力からの委託で工場や店舗で使用している動力の検針をしているので日程調整の為に電話をしています。」 という電話が【0368639417】からかかってきました。 本物なのでしょうか? 怪しいので調べてみました。 電話...続きを読んで☆

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました