You can translate this page here.
スポンサーリンク

クマ出没注意!八幡6丁目で繰り返しクマが目撃されています。

注意・警戒
272447によるPixabayからの画像
この記事は約3分で読めます。

これから冬眠の季節となるクマ。

今年も山が荒れているとか、どんぐりの生育が悪くて、エサが足りないだとか言われてきました。

その為なのか、人里に下りてくるクマが出てきています。

冬眠前のクマは危険だという話も聞いたことがありますので、十分に注意してください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

⇧九州のまぼろし産直メシ⇧
九州お取り寄せうまかもん♡




八幡6丁目でクマの目撃例!

272447によるPixabayからの画像

 

目撃された日時は、

11月8日(日曜日)

  • 午後4時35分頃、1頭(体長不明)
  • 午後11時35分頃、1頭(体長100cm程度)

だそうです。

アパートの敷地内での目撃ということもあったようです。
その時は、外のバケツの中にクルミが入っていたそうなのですが、そちらをクマが食べていたようです。

 

八幡6丁目と言っても。広く山が続いており、近隣の地区にも移動可能ですので、近隣地区の方々も要注意です。

 

クマを目撃した場合は、速やかに次の連絡先に通報してください!

環境局環境共生課  (直通)214-0013

青葉区区民生活課  (代表)225-7211(内線6145)

※または最寄りの警察署へ110番通報してください

スポンサーリンク

クマに遭遇しないために注意すること

山に食べるものが無く、人里に下りてきているという状況ですので、クマは食べ物を探しています。

そして、クマは嗅覚が鋭いともいわれますので、食べ物を外に放置しないことが大切です!

 

特にこの時期、軒先などで干し柿を作っていたり、干し大根を作っているお宅もあるでしょう?

gen hyung leeによるPixabayからの画像

 

普段は問題ないですが、もしお住まいの地域でクマの目撃情報がありましたら、取り込んだ方が良いかもしれません。

また、庭に柿の木を植えているお宅では、その柿の実を目指してクマが来ることもありますので、収穫しておいた方が安全かもしれませんね。

 

また、目撃されたのが子熊ですと、また厄介です。
母熊が近くにいる可能性も高いのでより注意が必要です。
決して近づかないようにしてください!

クマを見かけた場合は、大声などを出さずに刺激しないようにしてください。

安全な場所まで退避出来たら速やかに通報をお願いします。

 

環境局環境共生課  (直通)214-0013

青葉区区民生活課  (代表)225-7211(内線6145)

※または最寄りの警察署へ110番通報してください

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました