PR
スポンサーリンク
You can translate this page here.
スポンサーリンク

おすすめの合格祈願の霊験あらたかな神社【宮城県】2024

観光
この記事は約13分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

受験生やそのご家族の皆さま、大切な試験の合格を祈願するために、宮城県のパワースポットを訪れてみませんか?

今回は、宮城県にある合格祈願にご利益のある神社を6つご紹介します。これらの神社は、多くの受験生が訪れ、合格祈願の願いを込める聖地です。

それぞれの神社には独特の歴史や神秘があり、訪れるだけで心が洗われるような感覚に浸れるでしょう。

願いを込めて、これらの神社に足を運び、受験の成功を手に入れてください。

スポンサーリンク

秋保神社 – 勝負の神

秋保神社は、宮城県仙台市に位置し、「勝負の神」として知られています。受験生やスポーツ選手など、勝利を願う多くの人々が訪れるこの神社は、合格祈願にも力を発揮するとされています。

主祭神である健御名方命(タケミナカタノミコト)は、力比べの神様として知られ、合格祈願の強い味方です。

 

境内は、和やかで落ち着いた雰囲気を持ち、参拝者はその平穏な環境の中で心を落ち着け、願いを込めることができます。

特に、のぼり奉納が有名で、合格祈願や必勝祈願などに利用されます。

記名入りののぼりは一式6,000円で提供され、限定御守と記念品も授与されます。

 

秋保神社では、御祈祷も行っており、個人は3,000円から、団体は5,000円から受け付けています。

御祈祷の所要時間は約30分程度で、予約優先制です。詳細は神社に直接問い合わせるか、メールフォームやFAXでの申し込みが可能です。

 

秋保神社のパワースポットとしての魅力

秋保神社は、ただ合格祈願の場所としてだけでなく、パワースポットとしても知られています。毎月第3日曜日には「悪縁斬り良縁結祭」、第4日曜日には悪運斬りの「抜刀錬成体験」が行われており、これらのイベントは参拝者に特別な体験を提供します。

 

また、境内には開運桜があり、その花におみくじを結ぶとご利益があるとされています。

この桜は春になると美しい花を咲かせ、訪れる人々の心を癒やします。

 

秋保神社へのアクセスと周辺情報

秋保神社は仙台市太白区秋保町に位置し、アクセスは車や公共交通機関を利用して容易に行くことができます。

神社の周辺には秋保温泉や秋保大滝など、自然豊かな観光スポットが多く存在します。

神社訪問の際は、これらのスポットを組み合わせて訪れることで、より充実した一日を過ごすことができるでしょう。

 

合格祈願のためだけでなく、心の平穏や癒やしを求める方々にもおすすめの場所です。

秋保神社は、訪れるすべての人にとって特別な体験を提供する神聖な場所となっています。

 

榴岡天満宮 – 学問の神様

榴岡天満宮は、宮城県仙台市にある歴史ある神社で、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っています。

平安時代の天延2年(974年)に創建されたこの神社は、受験生にとって特に重要なスポットで、合格祈願に訪れる人々で賑わいます。

神社は、その長い歴史の中で何度か遷座され、現在の榴ヶ岡に鎮座しています。

 

境内には菅原道真公と深い関係のある「撫で牛」が祀られており、参拝者はこの牛を撫でることで学問の成就や合格祈願のご利益を願います。

また、特別な神事として知られる「鷽替え特別祈願祭」も行われ、古来より天神さまゆかりの鳥である鷽(うそ)を祀って、良い年になることを祈願します。

 

榴岡天満宮では、様々な願いごとを成就させるためのご祈願も行われています。

これには病気平癒、身体健康、商売繁盛など、幅広い願い事に対応しています。受験生だけでなく、様々な願いを持つ人々にとっても心強い存在となっています。

 

榴岡天満宮の行事と祭典

榴岡天満宮では一年を通じて様々な行事や祭典が催されます。

特に受験シーズンに重要なのが2月3日の節分祭や、2月17日の祈年祭です。夏には夏天神祭が行われ、11月11日には筆祭があります。

これらの行事は、受験生にとって大切な時期に合わせて行われるため、訪れることでさらなる祈りを捧げることができます。

 

榴岡天満宮へのアクセス

榴岡天満宮へのアクセスは、仙台市内から容易です。最寄り駅はJR仙石線の榴ヶ岡駅で、駅からは徒歩で約5分です。

また、仙台市宮城野区内にあるため、仙台市内からのアクセスも良好です。

周辺には他にも見どころが多く、参拝の際は仙台市の他の観光スポットも訪れるのがおすすめです。

榴岡天満宮は、受験生だけでなく、様々な願いを持つ人々にとっても力強い支えとなる神社です。

その歴史的背景と、美しい自然に囲まれた環境が、訪れる人々に安らぎと希望を与えてくれるでしょう。

 

青葉神社 – 伊達政宗公を祀る

青葉神社は、宮城県仙台市青葉区に位置する神社で、戦国時代の名将である伊達政宗公を主祭神として祀っています。

この神社は、伊達政宗公の軍事的、政治的才能にあやかるため、合格祈願に訪れる人々にとって特に重要なスポットです。

 

青葉神社の魅力とご利益

青葉神社は、伊達政宗公の権謀術数に長けた力と関連して、家内安全、商売繁盛、開運招福、良縁成就、病気平癒、心願成就、試験合格、学業成就、交通安全などの幅広いご利益が期待されます。

伊達政宗公の叡智を象徴し、様々な願いごと、特に合格祈願に対して強い力を発揮するとされています​​​​。

 

境内の見どころ

青葉神社の境内には、伊達政宗公の家臣を祀る祖霊社があります。

本殿と拝殿は国の登録有形文化財に指定されており、その美しい建築を見ることができます。

また、境内には伊達家で使用されていた「丸の内に堅て三つ引紋」が施された水を司る龍や、甲冑姿で兜を脱いだ政宗公像もあります。

これらの見どころは、青葉神社の歴史的背景と深いつながりを感じさせます​​。

 

御朱印とお守り

青葉神社では、御朱印とお守りの授与が行われています。御朱印は300円からで、お気持ちで受け取ることができます。

さまざまな種類のお守りも用意されており、参拝者のニーズに応じて選ぶことができます​​。

 

御祈祷

青葉神社では、様々な御祈祷が行われており、家内安全や商売繁盛、心願成就などのための祈祷が可能です。

御祈祷を希望する場合は事前に連絡が必要で、受付時間は10:00〜15:00です。初穂料は5,000円以上からとなっています​​。

 

アクセス

青葉神社へのアクセスは、仙台市内から容易です。最寄り駅はJR仙山線北仙台駅で、駅からは徒歩約7分の距離にあります。

また、仙台市青葉区内にあるため、仙台市内からのアクセスも良好です​​。

 

青葉神社は、合格祈願だけでなく、さまざまな願い事を持つ人々にとっても力強い支援を提供する神社です。

その歴史的背景と、美しい自然に囲まれた環境が、訪れる人々に安らぎと希望を与える場所ですよ。

 

宮城縣護國神社 – 郷土祖霊を祀る神社

宮城縣護國神社は、明治時代に仙台城本丸城址に建立された歴史的な神社です。

ここでは、宮城県出身の戦没者や功労者を祀っており、その数は5万6千柱以上に及びます。

また、伊達政宗公の騎馬像が境内にあり、その凛々しいブロンズ像は仙台市民にとっても観光名所として人気があります。

 

この神社は、勝負運や商売繁盛のご利益が期待される場所として知られています。

特に、県出身者の祖霊と伊達政宗公のご神徳による強力な勝負運は、受験生にとっても魅力的です。

さらに、神社内にある「ひょうたん掛所」では、厄難災難を封じ込めるとされており、参拝前にこちらで厄払いをすることもできます。

 

御祈願とお守り

宮城縣護國神社では、家内安全、商売繁盛、厄祓い、会社繁栄など様々な御祈願を行っています。

また、地鎮祭や上棟祭などの出張祭典も行われ、お守りの授与も行っています。

受験生にとっては、特に学業成就祈願祭がおすすめです。

御祈祷に関するお問い合わせは、事前に電話での連絡が必要です。

 

アクセス方法

宮城縣護國神社へのアクセスは、仙台市青葉区川内1番地に位置しています。

公共交通機関を利用する場合、JR仙台駅西口バスプールからバスで約20分の「仙台城跡」下車が最寄りのバス停です。

神社の周辺には、歴史的な建造物や自然の景色が楽しめるエリアがあり、訪れる価値があります。

 

宮城縣護國神社は、郷土祖霊を祀る神社としてだけでなく、受験生にとっても大きな力を持つ神社です。

その歴史的背景と、神聖な雰囲気が訪れる人々に安らぎを与えます。

 

金蛇水神社 – 商売繁盛・金運向上の神社

金蛇水神社は、宮城県岩沼市にある神社で、商売繁盛や金運向上のご利益で知られています。

この神社は、その歴史や信仰の深さから、多くの参拝者に親しまれています。

 

金蛇水神社のご利益と歴史

金蛇水神社は、古くから商売繁盛や金運向上の神として特に崇敬されてきました。

また、水神としての信仰も深く、金蛇水神社の祭神は、水速女命(みずはやめのみこと)とされ、龍や蛇は水神の化身とされています。

この神社は、財力や生命力、生業の守護の神として、多くの信仰を集めています​。

 

境内の見どころ

金蛇水神社の境内には、樹齢約300年の「九竜の藤」という藤の木があります。

また、神池や「御霊池」という水場があり、特に「御霊池」の右側には、木のウロの中に白蛇がいるように見える御神木が奉納されています。

社殿の南側には「蛇紋石」と呼ばれる石に蛇の模様があり、石に財布をこすりつけると金運がつくという信仰があります​。

 

祭典と特別なご利益

金蛇水神社では、年間を通して様々な祭典が行われています。

特に注目すべきは、7月第一日曜日に行われる弁財天例祭です。

この日は、東北最大級の等身大の八臂弁財天の御開帳があり、弁財天智恵守と呼ばれる「学業成就・試験合格」「技芸上達」などのご利益が期待されるお守りが授与されます。

また、10月第二日曜日には秋季例祭(秋まつり)が行われ、収穫を終えての感謝の祭りです。

秋季例祭では、収穫を終えた後の感謝の祭りとして、神事や巫女舞の奉納などが行われます​​。

 

アクセス方法

金蛇水神社へのアクセスは、JR岩沼駅からバスで約10分、または徒歩で約40分です。

車で訪れる場合も、神社周辺の道案内が充実しているため、アクセスは比較的容易です​。

 

金蛇水神社の授与品

金蛇水神社では、様々な授与品が用意されています。

特に、商売繁盛や金運向上のためのお守りが豊富です。袋守(ふくろまもり)は様々な願い事に対応したお守りで、開運金運や学業合格などの種類があります。

また、「願いたまご守」は、書いた願いが叶うように祈願されたもので、金蛇水晶守や龍神水晶守などの水晶のお守りも人気です。

 

金蛇水神社は、金運向上や商売繁盛だけでなく、学業成就や試験合格のご利益も期待できるスポットです。

神秘的な雰囲気と歴史ある神社での祈りは、参拝者に特別な体験を提供してくれるでしょう。

金蛇水神社での祈りや祭事に参加し、そのご利益を受けてみてはいかがでしょうか。

 

櫻岡大神宮 – 癒やしの場所

櫻岡大神宮は、伊達政宗公が1621年に伊勢神宮の分霊を勧請して創建した神社です。青葉区桜ヶ岡公園に鎮座しており、特に癒やしの場所として親しまれています。

この神社は、自然に囲まれた落ち着いた雰囲気で、心の平穏を求める方々におすすめのスポットです。

 

櫻岡大神宮のご祭神には、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)と豊受大神(とようけのおおかみ)をはじめとする十八柱の神々がお祀りされています。

これらの神々は、家庭円満、商売繁盛、病気平癒、建設工事の安全、学業成就などの多岐にわたるご利益をもたらします。

 

櫻岡大神宮の見どころ

櫻岡大神宮は、伊達政宗公によって創建された歴史的な神社で、年表には1683年に伊達綱村公による社殿の改築や敷地の拡張など、長い歴史を持つ場所です。

また、神社の周囲は美しい自然に囲まれており、桜の名所としても知られています。

参拝者は、この静かな環境でリラックスしながら、心の平穏を求めることができます。

 

アクセスと祈願情報

櫻岡大神宮へのアクセスは、仙台市地下鉄東西線の大町西公園駅から徒歩約3分と便利です。また、普通自動車が10台駐車可能な無料駐車場もあります。年末年始などの祈願は事前予約が必要で、ご予約の際に注意が必要です。

祈祷の受付時間は10:00~15:30までで、初穂料は願意1つにつき5000円からとなっています。

櫻岡大神宮では、定期的に限定御朱印も頒布されており、参拝の際には独特の御朱印を受け取ることもできます。

櫻岡大神宮は、歴史と自然に囲まれた癒やしの場所として、多くの人々に親しまれています。特に心の平穏を求める方や、多岐にわたるご利益を願う方々におすすめの神社です。

 

合格祈願におすすめの宮城県の他の神社やお寺

宮城県には、受験生やその家族に特におすすめの、合格祈願のご利益が期待できる神社やお寺が多く存在します。

以下では、その中から特に注目すべきスポットをいくつかご紹介します。

 

熱日高彦神社

宮城県角田市に位置する熱日高彦神社は、縁結びや学問の神様として知られ、合格祈願のご利益があります。

この神社は、延喜式神名帳にも記された古い歴史を持ち、伊具郡の惣社として江戸時代には知られていました。

輿渡御が行われていた春の大祭は、地域における重要な行事でした。

また、治世や武運、農業神・産業神・産神、交通安全などのご利益があるとされています。

 

古谷館八幡神社

宮城県気仙沼市に鎮座する古谷館八幡神社も、学問の神様として知られています。

合格祈願のご利益に加えて、商売繁盛や健康長寿のご利益もあるとされています。

訪れる方々は、静かな環境で心を落ち着けながら祈りを捧げることができます。

 

 

萬松山大雄寺

宮城県亘理郡に位置する萬松山大雄寺は、合格祈願や勝負運のご利益があるとされています。

参拝者にはその落ち着いた雰囲気が好評で、心穏やかな時間を過ごすことができるでしょう。

これらの神社やお寺は、合格祈願のために訪れるのに最適な場所であり、それぞれ独自の歴史や文化を持っています。

受験シーズンには多くの受験生やその家族が訪れ、願いを込めて祈りを捧げています。あなたもこれらの神聖な場所で、合格祈願をしてみてはいかがでしょうか。

亘理伊達家菩提寺 萬松山大雄寺 (daioji.org)

 

 

宮城県の合格祈願におすすめの寺社まとめ

受験シーズンには、多くの受験生やその家族が合格祈願のために神社やお寺を訪れます。

宮城県には特におすすめのパワースポットが多く存在し、それぞれに独特の歴史や文化があります。

合格祈願だけでなく、他の願い事にもご利益があると信じられているこれらの場所で、心を込めて祈りを捧げることで、あなたの願いが叶うかもしれません。

 

おまけ:仙台の合格祈願「オクトパス」

仙台市にある「うみの杜水族館」で、合格祈願の「オクトパス」が販売されています。

この「オクトパス」は、南三陸町で生産されたタコをモチーフにしたキャラクターで、受験生やその家族に人気があります。

この「オクトパス」は、英語の「octopus」と「pass」を掛けた縁起物で、受験生が試験に合格することを願って持つと良いですよ。

「オクトパス」は、うみの杜水族館の「umimori shop」で購入できます。

 

また、同店では、絵馬に願い事を書いて投函すると、南三陸町の入谷八幡神社に奉納される「おくると『パス』する便」も販売されています。

この「おくると『パス』する便」は、880円で購入できます。

 

入谷八幡神社

入谷八幡神社は、誉田別命、足仲彦命、気長足姫命の三柱をご祭神として祀っており、国家鎮護、産業振興、勝運招来、厄難除け、子孫繁栄、家運隆昌、教育、交通安全、悪病災難除けなどの広い御神徳・御利益があるとされています。

また、入谷八幡神社には、合格祈願の縁起物「オクトパス君」が納められており、受験生が試験に合格することを願って持つと良いとされています。

入谷八幡神社の御朱印は、片面300円、見開き500円の2種類があります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました