You can translate this page here.
スポンサーリンク

東日本大震災から10年…展示イベント開催

この記事は約3分で読めます。

3.11東日本大震災から早くも10年が経ちました。

先日に起きた福島県沖での地震でまた思い出した方も多いとお思います。
10年目の節目となる今年は仙台市内の博物館等3館がクロスイベントとして「特集 東日本大震災10年―仙台の災害とミュージアム」展示を行います。

この機会に震災を振り返り、今一度防災・減災について考えると良いと思います。

また、南海トラフや東京直下型地震など、今後30年以内に起こる確率が高くなっている震災もあります。
未曽有の大災害「東日本大震災」を生き延びた私たちだからこそできる、経験者の知恵やアドバイスを伝えられるようにこの展示イベントも活用できると良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開催期間は?

開催期間は

令和3年2月11日(木)~4月11日(日)

です。

それぞれの博物館には休刊日もありますので、要注意です。

 

開催する博物館は?

「特集 東日本大震災10年―仙台の災害とミュージアム」を開催する博物館は3館あります。

ただし残念ながら、仙台市博物館は2月13日に発生した福島県沖の地震により、当面の間休館しています。

スポンサーリンク

仙台市歴史民俗資料館の休館日

仙台市歴史民俗資料館の3月の休館日は月曜日と25日の木曜日です。

 

せんだい3.11メモリアル交流館の休館日

せんだい3.11メモリアル交流館は2月13日の地震によりエレベータが故障していましたが、2月19日に復旧したそうです。

現在は通常通り開館していますよ。

3月の休館日は、毎週月曜日です。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました