PR
スポンサーリンク
You can translate this page here.

【仙台】七夕飾りが飾ってあるのはなぜ?2024年6月4日

七夕飾り、七夕、吹き流し イベント
いらすとや
この記事は約9分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

仙台のアーケードに七夕飾りが飾ってありました!

6月なのになぜでしょうか?

仙台の七夕祭りは8月に行います。

他の地域では7月7日が七夕ですよね?

ところが2024年は6月に七夕飾りが出ていましたよ!

なぜでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

6月に七夕飾りが出ている理由

七夕飾り、七夕、吹き流し

いらすとや

2024年6月4日に七夕飾りがアーケードに出ていたのを確認しました。

なぜでしょうか?

 

答えは・・・

 

「東北絆まつり2024」

 

が開催されるからですね!

 

仙台の代表的なお祭りが七夕ですので、七夕飾りが飾ってあったようですよ!

季節外れの七夕飾りも良いですよね。

 

 

⇛仙台のおすすめホテル&旅館はこちら(楽天トラベル)

東北絆まつり2024とは?

東北絆まつり

https://tohoku-kizunamatsuri.jp/

東北絆まつりは、東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)の県庁所在地6市が持ち回りで開催する大規模なお祭りイベントですね。東北の魅力を発信し、地域の絆を深めることが目的となっています。2024年は仙台市で開催されることが決まっているんですよ。

東北絆まつりは、東北の魅力を全国に発信する絶好の機会となっています。東北の伝統文化や食、観光資源など、さまざまな魅力が一堂に会するイベントなんです。地域の人々が一丸となって、東北の素晴らしさを存分に体験できるのが特徴ですね。

2024年の東北絆まつりは、6月8日(土)と9日(日)の2日間にわたって開催される予定です。仙台市の中心部にある「CROSS B PLUS」を会場に、東北6県の魅力が集結します。東北の絆を感じられる、まさに見逃せないイベントですよ。

東北絆まつりでは、東北6県の伝統芸能や特産品の紹介、ご当地グルメの販売など、さまざまなプログラムが用意されています。地域の人々が一丸となって、東北の魅力を存分に発信していくイベントなんですね。東北の絆を感じながら、楽しい時間を過ごせそうですよ。

⇛仙台のおすすめホテル&旅館はこちら(楽天トラベル)

東北絆まつりの歴史

東北絆まつりは、2011年の東日本大震災を機に始まったイベントです。震災からの復興と、東北地域の絆を深めることを目的として開催されるようになりました。東北6県の県庁所在地6市が持ち回りで開催しており、2024年は仙台市が2巡目の開催地となります。

東北絆まつりでは、東北の伝統文化や食、観光資源などを紹介することで、地域の魅力を全国に発信しています。また、地域の人々が一丸となって取り組むことで、東北の絆を深めることにもつながっているんですね。震災からの復興を象徴するイベントとして、大きな意義を持っているのです。

2024年の東北絆まつりは、仙台市で開催されることが決まっています。仙台の地域性を活かしつつ、東北全体の魅力を発信していくことが期待されています。東北の絆を感じられる、まさに見逃せないイベントですよ。

東北絆まつりの魅力

東北絆まつりの大きな魅力は、東北6県の魅力が一堂に会することですね。伝統文化や特産品、ご当地グルメなど、東北ならではの魅力が集結するのが特徴です。地域の人々が一丸となって取り組むことで、東北の絆を感じられるイベントにもなっています。

また、東北絆まつりは震災からの復興を象徴するイベントでもあります。震災からの歩みを振り返りながら、東北の未来に向けて力強く歩んでいく姿勢が感じられるのが魅力の一つですね。地域の人々の絆が深まり、東北の魅力が全国に発信されていくのが期待されています。

2024年の東北絆まつりは、仙台市で開催されます。仙台ならではの地域性を活かしつつ、東北全体の魅力を発信していくことが期待されています。東北の絆を感じられる、まさに見逃せないイベントですよ。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

東北絆まつりの開催概要

東北絆まつり2024の開催概要は以下の通りです。

開催日:2024年6月8日(土)~6月9日(日)

開催時間:8日(土)10:00~18:00、9日(日)10:00~17:00

主催:東北絆まつり実行委員会

東北6県の魅力が集結する、まさに見逃せないイベントですね。ぜひ、2024年6月の東北絆まつりに足を運んでみてくださいね。東北の絆を感じられる素晴らしい機会になるはずです。

 

東北絆まつり2024の見どころは?

東北絆まつり2024は、東北6県の魅力が一堂に会する大規模なお祭りイベントですね。東北の伝統文化や食、観光資源など、さまざまな魅力が集結するのが特徴です。2024年は仙台市で開催されることが決まっているので、仙台ならではの地域性も感じられるはずですよ。

東北絆まつりの見どころの1つは、東北6県の有名なお祭りが一堂に会することですね。青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊りなど、東北を代表する祭りが集結するのは見逃せません。それぞれの地域の文化や伝統を感じられる絶好の機会となっています。

また、東北絆まつりでは、東北の食や工芸品、観光資源なども紹介されます。ご当地グルメの販売や、伝統工芸品の展示・体験コーナーなど、東北の魅力を存分に体感できるイベントとなっています。東北ならではの魅力を、五感で感じられるのが魅力ですね。

さらに、東北絆まつりは震災からの復興を象徴するイベントでもあります。東北の絆を深め、未来に向けて力強く歩んでいく姿勢が感じられるのが、このイベントの大きな魅力の1つですね。地域の人々が一丸となって取り組む姿に、心が温かくなるはずです。

⇛仙台のおすすめホテル&旅館はこちら(楽天トラベル)

東北6県の伝統文化が集結

東北絆まつりの大きな魅力の1つは、東北6県の伝統文化が一堂に会することですね。青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊りなど、東北を代表する祭りが集結するのは見逃せません。それぞれの地域の歴史や文化を感じられる絶好の機会となっています。

例えば、青森ねぶた祭では、迫力のある巨大なねぶたが街を練り歩きます。鮮やかな色彩と迫力ある音楽に包まれながら、ねぶたの魅力を存分に体感できるはずですよ。秋田竿燈まつりでは、竿燈の灯りが夜空を照らし出す幻想的な光景を見られます。東北の伝統文化の魅力を、目の当たりにできるのが楽しみですね。

さらに、盛岡さんさ踊りでは、華やかな衣装に身を包んだ踊り手たちが、リズミカルな音楽に合わせて踊り狂います。東北の伝統芸能の魅力を、まさに体感できるイベントとなっています。東北絆まつりでは、こうした東北ならではの文化を、一度に楽しめるのが魅力ですね。

東北の食と工芸品を堪能

東北絆まつりでは、東北の食や工芸品も大きな魅力の1つですね。ご当地グルメの販売や、伝統工芸品の展示・体験コーナーなど、東北の魅力を存分に体感できるイベントとなっています

例えば、牛タン、ずんだ餅、せんべい汁など、東北ならではのご当地グルメが勢ぞろいします。その場で味わえるのは、まさに東北の魅力を堪能できる絶好の機会ですね。また、伝統工芸品の展示や体験コーナーでは、東北の匠の技を間近で感じられます。

仙台の伝統工芸品である「仙台箪笥」や「仙台平」、秋田の「竹細工」、青森の「津軽塗」など、東北各地の工芸品が集結します。実際に手に取って触れられるのは、東北の魅力を存分に感じられる絶好の機会ですね。東北絆まつりでは、食と工芸品の魅力を、五感で体感できるのが楽しみですよ。

震災からの復興を象徴

東北絆まつりは、東日本大震災からの復興を象徴するイベントでもあります。震災からの歩みを振り返りながら、東北の未来に向けて力強く歩んでいく姿勢が感じられるのが、このイベントの大きな魅力の1つですね

東北絆まつりは、震災からの復興と、東北地域の絆を深めることを目的として始まったイベントです。地域の人々が一丸となって取り組むことで、東北の絆を感じられるのが特徴となっています。震災からの歩みを振り返りながら、東北の未来に向けて力強く歩んでいく姿勢に、心が温かくなるはずです。

2024年の東北絆まつりは、仙台市で開催されます。仙台ならではの地域性を活かしつつ、東北全体の魅力を発信していくことが期待されています。震災からの復興を象徴するイベントとして、大きな意義を持っているのですね。

東北絆まつり2024は、東北の魅力を存分に感じられる、まさに見逃せないイベントですよ。ぜひ、2024年6月の開催に合わせて、足を運んでみてくださいね。東北の絆を感じられる素晴らしい機会になるはずです。

まとめ

6月なのに仙台の街中のアーケードに七夕飾りが飾ってあったのは「東北絆まつり2024」の準備のためだったようですね。

東北絆まつり2024は、東北6県の魅力が一堂に会する大規模なお祭りイベントです。2024年は仙台市で開催されることが決まっており、東北の伝統文化や食、観光資源など、さまざまな魅力が集結するのが特徴ですね。

主な見どころは以下の3つです:

1. 東北6県の伝統文化が集結

東北絆まつりでは、青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊りなど、東北を代表する祭りが一堂に会します。それぞれの地域の歴史や文化を感じられる絶好の機会となっています。迫力のある祭りの演舞を間近で楽しめるのが魅力ですね。

2. 東北の食と工芸品を堪能

東北絆まつりでは、牛タン、ずんだ餅、せんべい汁などの東北ならではのご当地グルメが勢ぞろいします。また、仙台箪笥や仙台平、竹細工、津軽塗など、東北各地の伝統工芸品の展示や体験コーナーも用意されています。食と工芸品の魅力を、五感で体感できるのが楽しみですよ。

3. 震災からの復興を象徴

東北絆まつりは、東日本大震災からの復興を象徴するイベントでもあります。地域の人々が一丸となって取り組む姿に、東北の絆を感じられるのが特徴です。震災からの歩みを振り返りながら、東北の未来に向けて力強く歩んでいく姿勢が感じられるのが、このイベントの大きな魅力の1つですね。

東北絆まつり2024は、東北の魅力を存分に感じられる、まさに見逃せないイベントですよ。ぜひ、2024年6月の開催に合わせて、足を運んでみてくださいね。東北の絆を感じられる素晴らしい機会になるはずです。

⇛仙台のおすすめホテル&旅館はこちら(楽天トラベル)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました